H2Oスチームユニオン 付属品

H2Oスチームユニオンは付属品が便利!

H2Oスチームユニオンはケルヒャーなど他のスチームクリーナーと比較しても高い評価を獲得していますが、その理由の一つに付属品の豊富さが挙げられます。

 

スチームクリーナーの性能自体に関しては他の製品と大きくは違わないところがあるのですが、付属品の豊富さに関してはH2Oスチームユニオンがナンバーワンと言っていいでしょう。

 

H2Oスチームユニオンでは11点デラックスセットでの販売がされています。ジェットノズル、アングルノズル、ナイロンブラシ、延長ホース、ワイパーツール、モップヘッド、延長パイプ3本、ワイパーパッド、衣類生地用パッド、マイクロパッドの11点となっているのですが、この中から組み合わせを変えると実に30種類以上の使い方をすることができるのですね。

 

従来のH2OスチームFXや他のハンディクリーナーでは細かい部分の掃除はできましたが、床など広い範囲を掃除するのにはあまり向いていないところがありました。

 

でも、H2Oスチームユニオンは付属品が充実しているのでいろんな使い方をすることができます。スチームのパワーも評価できるのはもちろんですが、付属品の充実による使い勝手の良さも高く評価できるのですよ。

付属品の豊富さでこんなところも掃除ができる!

H2Oスチームユニオンの付属品を使えば家中のあらゆる場所を綺麗にすることができますよ。定番の場所としてはキッチン油汚れだったり、排水溝などの水回り、シンク周りの汚れはもちろん、布製品にも使用することができます。

 

なので、洋服のシワ伸ばしだったり、ソファーやぬいぐるみなどにも使うことができるので掃除や洗濯がしにくいものも清潔にすることができますね。

 

ぬいぐるみはなかなか洗濯できないので綺麗にできるのは嬉しいですよね。子供が大切にしているぬいぐるみだったりも洗剤を使わないで綺麗にすることができるので、安心感もあります。

 

他にもアングルノズルを使えば普段は掃除しにくくてほったらかしにしているトイレのフチ裏なんかの掃除もできるのですよ。

 

トイレのフチ裏は長年掃除をしていないと専用の洗剤を使ってもなかなか落ちないので、H2Oスチームユニオンを使って手軽に掃除をして、定期的に汚れを落とすようにするのがいいですね。

 

延長パイプを使えば天井の近くの掃除もできますし、立ったまま床の掃除もできます。

 

H2Oスチームユニオンほど付属品が充実しているハンディスチームクリーナーはありませんから、ぜひ11点デラックスセットで楽しく掃除してみてください。

 

>>H2Oスチームユニオンの使い方はコチラでチェック!

page top